空手

新極真会館広島県大会レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新極真会館広島県大会レポート

今回はナナミ・ナイト・ソウ・シンク・タクヤ・アラタの6名が道場から出場
ナナミ以外は初の県外、そして一段高いレベルの試合への挑戦でした!

今回は強い相手、厳しい試合に挑むにはどうすれば良いかを自分で考える事をテーマとして一人づつ目標を設定、それぞれの個性や想いが出た良い目標を立てていました

自分の目標を胸に挑んだ結果は1勝のみとなりましたが全員しっかりと自分へのチャレンジが見て取れる良い戦いでした!

そして今回の試合で一番嬉しかった事!
それは自分たちの試合が終わった後も勝ち上がった選手の試合を熱心に見て学んでいた事です
今までは最後まで試合をきちんと見る事も稽古の一つだと言って聞かせないと自分の試合後は遊んだりしてしまっていたのですが、今回は自分達で集まって試合を見ながら研究していました!
素晴らしい!!!
道場の稽古では「自分で考えて行動する力」を育む事を一番大切にしているのでその成長が何より嬉しかったです

試合を終えてからミーティングを行い自分達で出来る事、足りない部分、やってみたい事を話しまた次の目標を立てたのですが色々と成長の感じられる面白い事を話していました、これからが楽しみです!!

これからも もっと道場生達の気持ちや力を引き出してあげられるように頑張ろう、そう思わせてもらえた良い大会でした

レポート 宮崎 清孝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*