空手

昇段審査会レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10月29日宇部トレーニングセンターにて宇部道場昇段審査会が行われた。

今回は他の昇段挑戦者の都合が合わず吉本マサヤ1人での受審となったが憶する事なく基本、移動など審査メニューをこなしていきメインの10人組手となった。

序盤から激しく襲いかかる相手にハイペースな展開が続く、中盤からやや動きが鈍るも何とか持ちこたえ終盤はもはや自分自身との闘いとなるが最後まであきらめる事なく気迫で乗りきった見事な10人組手だった。

今回の経験を空手はもちろん、社会で成長した姿を見せてほしいと思う。

最後に審査会に参加された方お疲れ様でした、ありがとうございました。

レポート 松本卓也

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*