柔術

第11回九州柔術選手権レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月17日(日)第11回九州柔術選手権に有永宇部道場Team Resolveからすえさん(加木早苗)が出場しました。

昼間は働き二児の母でありながら時間を見つけ日々自分の課題に取り組みながら稽古に励み、しかも出稽古にも積極的に参加し、道場のみんなが試合に出るときは試合会場まで応援に駆けつけてくれたり選手に応援のメッセージをくれるすえさん。この日は自分自身が試合に挑みます。

試合前にアップする時間を見つけ試合で自分が何をしたいかどんな展開に持っていきたいのか想定しながら動きました。短いアップ時間でしたが緊張もほぐれいざ試合へ。

1回戦:アップの時に想定していた試合展開で立ち技からきれいな大外刈りも決まり結果大量ポイントを獲得し準決勝へ。
準決勝:課題としていたガードからの展開で自分の得意パターンに持ち込みこの試合も試合前に自分のやりたい試合運びで見事判定勝利!
迎えた決勝戦相手はすでに階級で優勝している柔道ベースの相手でした。試合開始相手を引き込みバランスを崩し自分の展開かと思われましたが後半から試合最後まで相手の抑え込みから脱出できず勝利を勝ち取ることができませんでした。
しかし3試合できたこと前回の試合よりも結果を残せたことはとても価値のある銀メダルではないでしょうか!

すでにすえさんは次の課題を見つけてみたいです。来年もコツコツ稽古に励みさらなる進化がしたいできそうです。

レポート上田健二

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. すえ より:

    ひゃ〜立派なレポート有り難うございます。(ノ´∀`*)
    上田さんも家庭も仕事でも忙しい中今回自分の試合に頂き本当に有り難うございました。やはりいつもは試合大体2日前に上田さんの所で身体のメンテナンスに行って、色々と話すことも自分の中のルーティンになってたんですが、それが今回出来なくて不安でもありました。しかし試合会場で動きの確認と話をし凄く緊張がほぐれました。本当に有り難うございました。

    今年は出来るだけ試合に出て、試合に慣れることと、少しでも多くの女性選手と試合をし、課題をクリアしていきたいと思ってます。どうぞ宜しくお願い致します。

    最後に…試合観戦は若い頃からの趣味です…

コメントを残す

*